OSPオリキンさん ブリッツEX-DRショートドラッキング&ニーリングで準優勝




こちらの記事は2019年11月加筆修正したものです。

NBCチャプター関東Bブロックチャンピオンシップ

2014年10月05日(日)にNBCチャプター関東Bブロックチャンピオンシップが亀山湖にて開催されました

管理人はチャプターにエントリーしてないのでチャプター事情にはうといのですが、
チャプター=普段のエンジョイフィッシングとはかけ離れた競技のバスフィッシング

亀山湖というフィールドやバス釣りそのものに対して、今までとは違う向き合い方をしないといけなくなりそうで少々気後れしてしまいますが、平日に休めるようになったらぜひ参加したいなと考えてます

そんな情弱状態ですが、JB公式ページにて成績表および上位陣のパターンが紹介されてた中で気になるというかよくわからないパターンがあったので記事にしました。

当日の状況は公式サイトによると以下の通り

千葉県内の4チャプターで構成される関東Bブロックのチャンピオンシップ大会が4年ぶりに亀山ダムで開催された。
前日までの残暑から一転、本州に接近中の台風18号の影響で秋雨前線が刺激され、大会当日未明から降り出した雨は競技時間中に50㎜に達した。
気温も急激に下がり、前日より一気に10℃も低くなるなど、寒さを感じる中でのチャンピオンシップ大会となった。
プラクティス時とは大きく異なるコンディションながら、さすがは各チャプターで上位入賞を果たす猛者たち。少ないバイトに苦戦しながらも、1匹また1匹とグッドサイズを獲り、ウエイトを積み重ねた結果、上位3名が3kg台での大接戦となった。


トーナメント時間は
冷たい雨が降りしきるという
なかなか過酷なコンディションだったようです

上位陣パターンはおおむねカバー(主に立ち木)のようですが、準優勝だった(準優勝といっても優勝とは25g差と非常に僅差!)オリキンこと折金選手のパターンが興味深いです

話それますが、毎回このチャプターのコメント(JB公式ページ)が心こもってないというか誰も得しない情報で、むちゃくちゃ違和感を感じるのは私だけでしょうか。お世話になってる人に感謝の気持ちも分かるけど、競技なんでどこでどう攻略したかを発信して欲しいなー

ヒットルアーはO.S.PブリッツEX-DR

ブリッツEX-DR

潜行深度が3〜4mのブリッツEX-DRをショートドラッキング&ニーリングとあるので、ヒットレンジは5〜6mくらいでしょうか

今どきニーリングと言って伝わるのか謎ですが、簡単に言うと片ヒザついてロッドを水中に入れてクランクを巻くテクニックです

オリキンさんがブログで当日の状況を書いてくれています

  1. チャプター関東Bブロック大会(オリキンボックス)
  2. その2(オリキンボックス)
  3. その3(オリキンボックス)

スピニングでディープクランク?

ひとつ謎なのがタックル

公開されてたタックルデータがこちら
ルアー:BLITZ EX-DR
ロッド:BL722MHRS
リール:カルディア2506
ライン:PE-performance0.8号
リーダー:モンスターブレイブ8ld
フック:ピアストレブル6番

 

と紹介してます

ん?ディープクランクをスピンニングで巻くの??
ずっと謎でしたが、オリキンチャンネルで少し解説してました

MHクラスのパワーフィネス系のロッドでディープを攻略だそうです・・・ってなかなかハードルたけーーー
ディープクランクを使いこなしたからこそ使えるアレンジであり、これタックルをそのまま真似しても釣れる気がしない…。
ただ、そういう場所にバスが居るという情報やそのアプローチアイデアは参考になります。

腕に覚えありで特殊なタックルを組み合わせできる人はぜひチャレンジしてみてください!
オリキンさんガイドに申し込んで直接教わるというのもアリです。

みんな知ってるオリキンが亀山でガイド始めるってよ!【オリキンガイドサービス】

2017.03.21

デープクランクやフットボールジグで釣る人って流行に流されないというか、王道のストロングスタイル!という感じで憧れちゃいます
以上、カメヤマン(@kameyamasen)でした!