GoPro Hero4 Session これ欲しいかも




やっぱりこれからは動画の時代?

先日、キャップにソニーのアクションカムをつけて釣りしてる人がいて(一般の方です)いいな〜なんて思ってたところ、こんな記事を見つけてしまいました。ただ漠然とウェアラブルカメラが欲しいと思ってたのですが、ついにコレいい!と思えるアイテムが登場したかも?

次世代の GoProアクション・カメラが登場した。Hero4 Sessionというこのカメラは、GoProが2007年に最初のHeroが登場して以来、初のまったくの新デザインとなる。しかもデザインだけでなく、その内容もGoProを未来へ一歩進めるものだ。Hero4 Sessionは過酷な使用環境にケースなしで持ち出せる初のGoProだ。

またHero4 Sessionは3.8センチの立方体で、重さは74グラムと過去最も小さく軽いGoProだ。 この重さはiPhone 6の半分にすぎない。筐体は防水で、別売のケースを必要としない。GoProをこのサイズに縮小するために開発チームはたいへんな努力を重ねたことだろう。

ただし、このサイズにするための妥協点もある。最新のGoPro上位モデルにある4k録画機能は省かれた。またバッテリー取外しできない。それでもこの新カメラは素晴らしい。Hero4 Sessionは過去最高のGoProだと思う。

gopro-hero4-session(引用:TechCrunch Japan

いかにも!って感じもなく、自然な佇まいで設置出来そうな外観デザイン。単体で防水なので雨もOK、簡単に水中撮影も出来ます。ややこしい操作も必要ないユニバーサルデザイン。

ただ釣りの場合、長時間録画がマストなんでバッテリーの持ちとメディア容量が気になります。
10時間以上やってアクションしてる時間は30分程度とほんと効率悪いですよね。しかも釣果は環境に左右されて…他の取材に比べて過酷かつリスク高いと思いますね。

 

釣りは一期一会、記録に残せるなら残したい。ただ自分が出たい!というのではないのです。ルアーの水中アクションやサウンドも簡単にチェックできるな〜というのが欲しい理由の一つです。

 

もっと詳しい情報が入ってから検討したいと思います。

けっこう一般の人でもアップしてる方いらっしゃいますね。参考にしたいです。

スクリーンショット 2015-07-08 15.41.04

 

 

 

 

 










更新情報をTwitterでお届けしてます!

更新情報以外ほとんどつぶやきませんが、よろしければフォローお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

カメヤマン

情報こそが経験に勝るとも劣らない武器である。 時に的を得てない事もあるかもしれませんが、アマチュアアングラーゆえご容赦下さい。