小森プロプロデュースライン「ストラテジックフィネス」




小森プロのラインが発売!

「ストラテジックフィネス」の発売を記念して関東近郊のキャスティングにてイベントをやってます。

日程は以下の通り。すでに半分経過してしまってますが、開発した人に直接アドバイスを貰えるなんてなかなか無いチャンスではないでしょうか?

  • 3月26日、13時~ 市原16号店
  • 3月27日、13時~ 南柏店
  • 4月2日、14時~ 13日本橋店
  • 4月3日、13時~ 岩槻インター店

TOP50早明浦ダムの直前なのに、わざわざ関東圏でイベントとは、亀山を中心としたアングラーに向けてという意図がはっきり見える販売戦略ですね。

年度末、新年度となにかと忙しい時期ではありますが、お時間がある方は行かれてはいかがでしょうか。きっと良い買い物ができると思います。

個人的は「3lb+、3lbジャスト」と同じポンドに2種類あるのは強度が違うというのは分かるのですが、戦略的に細分化されてると思いのでその意図など、細分化されたラインをどのように使い分けるのか聞いてみたいですね。シーガーのフロロカーボンで言うところのハードとソフトみたいに質感まで違うんでしょうか?気になります。

一応、小森プロのホームページで解説してくださってますが、もう少し具体的に聞きたいところです。

DSC_0455

DSC_0455

ストラテジックフィネス。このラインは文字通り戦略的な使い分けを可能にした最高級のフィネスラインだ。多くのアングラーは気づいていると思うが、ライトリグ、ベイトフィネス、ファーストムービング、カバーという4つのロケーションでそれぞれラインに求められる特性が微妙に違う。その微妙に違う特性はもちろんそれぞれの釣りに合った長所であるため、それを生かすことを最優先し、今回はまずライトリグラインにのみこだわって開発した。
ではどのようなラインがライトリグに適しているのか?まずは材質自体の絶対的な強さ。細いラインなので可能な限りの強度が当然求められる。素材は高品質のフロロカーボン。ナイロンやポリエステルの素材に対して比重があり、軽いルアーを誘導しやすい。また、吸水性が低く、伸びにくいため感度が高く耐久性もある。屈折率も低く、水の中で見えにくい。そしてなによりも耐摩耗性が高いこと。これはラインブレイクを防ぐのに最も重要な点である。細くなればなるほどラインについた傷は致命傷になる。さらにライトリグを高い次元で扱うために求められることはラインの直進性。直進性は飛距離を求めるのにもトラブルの元を断つのにも重要で、ルアーの操作性も高まる。その直進性や感度、そして最も重要な耐摩耗性は全て硬さに由来するものだ。その長所をさらに高めたラインがライトリグには適している。もちろん扱いやすさはしなやかさに由来するが、しかしラインは細くなるほどしなやかである。クオリティーの高いラインはワンランク細いラインを使える。
様々なサンプルの中から実質的な強度、フィールドで感じる扱いやすさなどを体感しながら選び出したプロトラインをさらに理想に近づけるように加工していく、そうして完成したライン、StrategicFinesseはそれだけではない。使い方にあった扱いやすい太さが細分化されていることも重要なポイントだ。(理由は下の「ラインについて」で)
今回は2LB+、2.5LB、3LB JUST、3LB+、3.5LB、4LB、4.5LBの7ラインナップを細分化した。2LB+は主に桧原湖やクリアウオーターでのサイトフィッシング用、それで少し不安のあるときは2.5LBを使い分ける。3JUSTは0.8号0.148mmの標準糸径だが、亀山ダムのような立ち木が多いロケーションでボトムをしっかりとった釣りをするのなら3LB+を使い分ける。通常3LBと言われているフィールドでもオカッパリなら3LB+にする。これは簡単な例だが、このように自分のフィールドや戦略にあった強さのラインが必ず見つかるはずである。ラインの品質はもちろん、細分化された強度でもそのリスク減らすことができ、また逆にわずかに細くすることで他に差をつけた効果につなげることもできるそれがStrategicFinesseだ。
世の中にルアー用のラインはたくさんある。当然すばらしいラインもある。現時点での、これまでの釣り人生の中で一番いいラインでなければわざわざ世に出す意味はない。今回のライン開発にはそのような思いで携わってきた。

引用元:Newライン G7 Strategic Finesseの紹介 – Komori Guide Service

関連記事セレクション

春の亀山ダムにはやはりエスケープツイン!

ありがとう亀山ダム、61cm/5264g【亀山レコード更新!】

春、濁りのある亀山ダムに役に立ちそうな動画

モコリークローでロクマル!亀山湖(亀山ダム)

亀山ビギナー向けセレクション

亀山湖(亀山ダム)のレンタルボート選び<前篇>

亀山湖(亀山ダム)レンタルボート選び<後編>

亀山ダムで釣れるワーム スワンプジュニア【初心者必携】

亀山湖(亀山ダム)おすすめリグ ネコリグまとめ

亀山湖でブラックバスを釣る!










更新情報をTwitterでお届けしてます!

更新情報以外ほとんどつぶやきませんが、よろしければフォローお願いします