亀山湖-亀山ダム_攻略 動画 気になる新製品

キング青木虫に期待

投稿日:

引用元:キング青木虫(キングアオキムシ) (Power Bait KING AOKI Mushi)|Berkley(バークレー)|釣具の総合メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン

新生青木虫

キング青木虫

DVDで当時シークレットだった青木プロ自作の青木虫を公開したところ、○ィッ○ュ○○ーに即パクられる事件にもへこたれることなく、形状を変えてリリースされた名作ルアーの青木虫が大きくなって新登場!ただでっかくなっただけかと思ってましたが、素材もまるっきり新しいものに変わってました。

U.L.D.T.マテリアルとはバークレイ独自の新素材、U.L.D.T.マテリアル (Ultra Low Density Technology=超低密度技術) を採用している為、耐久性に優れ、かつ、フックのサイズを問わず浮かせることが可能です。ベイトのボディにエアポケットが全くないため、水中で時間が経ってもエアポケットに水が浸みこむがありません。U.L.D.T.マテリアルは、強靭・柔軟で浮力が高いだけでなく、ハードベイトの持つ特徴を、ソフトベイトの価格帯で実現することができるのです。

引用元:POWER POP 70 (パワーポップ70)|Berkley(バークレー)|釣具の総合メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン

昨年リリースされたパワーポップと同じ素材なんですね。オフセットフックが使えるのでカバー攻略ができ、中空でもないので水抜きが不要となかなか便利かも。パワーポップは持ってましたけど、パサパサ感がどうも気に入らず、2軍BOXへ・・・。

虫にもフロッグにもなりえそう

IMG_6226

サイズはそこまで大きくなってないが、自重は3倍以上!なのに浮力は維持とU.L.D.T.マテリアル素材の可能性を感じます。大きさに対する比重がトップルアー向き。エラストマーにはないアドバンテージ。ただ私はエラストマーに比べると針持ちは落ちるイメージを持っています。

フロッグほど重くなく、ベイトフィネスまででもない絶妙の自重でユーザビリティが高い。

キング青木虫はシルエット的にも虫にもフロッグにもなるので、使いドコロは多そうです。ベイトで使えるのもいいですね。スキッピングも難なくできそう。ネイルシンカーを入れて垂直立ち姿勢とかも!って想像してると釣れそうなイメージしかない。買ってもいいかな?と思い始めました。

推奨フックサイズ

4/0〜5/0のオフセットフック。

保管方法

試してない&2軍BOXを開けるのが怖いですが、他のワームと一緒にいれると溶解してしまうようです。エラストマーと同じですね。気をつけましょう。

PEライン

動画内ではPE2号を使っておられました。スピニングタックルより強いのが使える時も利点があるようです。

タックル

動画内ではFDNC-610MH MGSを使用してました。オープンウォーターならMクラスでも良さそうですが、亀山などのカバーを考えると同じくらいのロッドが良さそうです。

キングは名作の初代青木虫を超えることができるか

そろそろ虫パターンの季節ですね。各ボート屋さんの釣果情報にも虫パターンの文字がちらほらと。キングじゃない方の青木虫はけっこう釣れ釣れルアーでしたけど、キングはどうなるか?

昨年の夏に撮影した動画が公開されてます。場所は高滝湖ですが、参考になる部分も多いかと思います。

関連記事セレクション

春の亀山ダムにはやはりエスケープツイン!

ありがとう亀山ダム、61cm/5264g【亀山レコード更新!】

春、濁りのある亀山ダムに役に立ちそうな動画

モコリークローでロクマル!亀山湖(亀山ダム)

亀山ビギナー向けセレクション

亀山湖(亀山ダム)のレンタルボート選び<前篇>

亀山湖(亀山ダム)レンタルボート選び<後編>

亀山ダムで釣れるワーム スワンプジュニア【初心者必携】

亀山湖(亀山ダム)おすすめリグ ネコリグまとめ

亀山湖でブラックバスを釣る!

-亀山湖-亀山ダム_攻略, 動画, 気になる新製品
-, ,

Copyright© カメヤマコ・ネット , 2018 All Rights Reserved.